外耳炎。オトスコープ(耳カメラ)による耳道洗浄。

耳の汚れがなかなか治まらないので、避妊手術の際に耳の奥をオトスコープというカメラでチェックしたワンちゃんです。

鼓膜のすぐ近くですが汚れが溜まっており、毛も多少生えています。
vlcsnap-11028177
 
鉗子で汚れや毛を掴み、取り除きます。

vlcsnap-11149173
 
取り出した汚れと毛の固まりです。

 

IMG_4621

 
 
すべての汚れや毛を除去する事は難しいですがだいぶきれいになりました。

こういった耳の奥の奥にある汚れや毛によって難治性の外耳炎になる事もあります。汚れだけではなく、小さなできものが原因の場合もあります。

なかなか治らない痒みや汚れに悩んでいるワンちゃんは、一度オトスコープで耳の奥をチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

カテゴリー: 症例紹介, 耳鼻科 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です