今後の診察について

本日、緊急事態宣言が出されますが、通院が必要な方もいますので、現状では通常通りの診察を行っていく予定です。
今後の状況によっては変更などもあるかもしれませんが、その場合はこちらのお知らせにてお伝えしていきます。
そしてお互いの感染予防対策として以下のご協力をお願いいたします。
 
●飼い主1名で来院していただく。(小さいお子さんをお連れの方は除きます)
●来院時に必ず手の消毒を行っていただく。(消毒薬は病院にあります)
●待合室のドアを常に開放状態にする事は難しいですが、定期的な換気のためにドアを開放状態にする事があります。
 動物の脱走がないように、キャリーや首輪などのチェックと脱走の注意を行ってください。
●診察は可能な範囲でテレビ通話で行います。
待合室で動物をお預かりして、飼い主はそのまま待合室のモニター使って問診を行います。飼い主と一緒でないと診察できない場合は、対面診察を行います。
 


 
試行錯誤ですが、当院でできる事を少しづつ行っていきたいと思います。
普段の生活でも既に不便やストレスを感じる毎日の中、お手数をおかけしますがご協力お願いいたします。
先がまだ見えない状況ですが、必ず落ち着く日は来ます!
それまで意思を絶やさず続けていきましょう!

カテゴリー: お知らせ パーマリンク