症例紹介」カテゴリーアーカイブ

元気すぎるのも・・・。ウサギ大腿骨骨折。創外固定手術。

まだ若いウサギさんです。元気いっぱいに遊ぶ子ですが、元気すぎて抱っこしている腕から落ちてしまいました。一つ一つの骨片が小さいので、手術がちょっと難しく、こちらにもプレッシャーがかかります。 断脚という選択肢も考えなければ … 続きを読む

カテゴリー: エキゾチック(ウサギ、ハムスター、鳥、は虫類など), 整形外科, 症例紹介 | コメントする

未避妊の子はご注意を!

未避妊の犬や猫、うさぎでは発情後にホルモンの影響で細菌感染を起こしやすくなり、子宮に膿が溜まる「子宮蓄膿症」になる事があります。 このわんちゃんも子宮蓄膿症になり元気が無いという主訴で来院しました。 腹部エコー検査の様子 … 続きを読む

カテゴリー: 症例紹介 | コメントする

小さくても侮れません 膀胱結石!

犬や猫でも尿中に結晶ができて、それが固まりになって結石になる事があります。 この子は5mm程度の石が尿道に詰まって排尿できなくなってしまいました。 エコーで尿道の中にある結石を確認しました。 膀胱を切開し、中を確認してい … 続きを読む

カテゴリー: 症例紹介 | コメントする

フクロモモンガの去勢手術

麻酔導入開始です。だんだん眠くなってきました。怖がる様子もなく、順調です。 麻酔も安定していて、毛刈りが終わり消毒待ちの陰嚢です。術後首の部分を残すと自咬してしまうので、残さないように手術します。 精巣の血管や靭帯を縛っ … 続きを読む

カテゴリー: エキゾチック(ウサギ、ハムスター、鳥、は虫類など), 症例紹介 | 1件のコメント

顎に腺癌ができて下顎骨切除を行った猫ちゃん

右下顎骨に腺癌ができたために右側下顎骨切除と付属リンパ節を切除した猫ちゃんです。 3回目の抗ガン治療に来院されました。すごく元気です。 手術前の所見です。出血しやすく、口の中に大きなしこりがあります。下顎リンパ節も腫れて … 続きを読む

カテゴリー: 症例紹介, 腫瘍科 | コメントする

セキセイインコの卵詰まり

卵を詰まらせたセキセイインコです。排卵を助ける注射をしましたが、出てこないため取り出すこととなりました。時間はかかりましたが、取り出せて良かったです。 出てこない場合は、開腹しての手術になっていました。

カテゴリー: お知らせ, エキゾチック(ウサギ、ハムスター、鳥、は虫類など), 症例紹介 | コメントする

カメレオン

カメレオンのマイケルちゃんが、食欲不振で来院されました。 診察の結果、環境の変化と食事が原因による脱水が考えられ、点滴などの 注射を行った結果、食欲も復活しました。みなさん、食事と環境管理は大事です!

カテゴリー: エキゾチック(ウサギ、ハムスター、鳥、は虫類など), 症例紹介 | 1件のコメント