症例紹介」カテゴリーアーカイブ

健康診断で偶然発見された異常 その2 胃内異物

今回も健康診断で異常が発見された症例のその2です。 トイプードル 6歳8ヶ月 避妊メス たまに吐き戻しがある以外は元気食欲もあり、いたって元気との事でした。 しかし、レントゲンの写真に何やらハッキリと白いものが写っていま … 続きを読む

カテゴリー: 症例紹介 | 健康診断で偶然発見された異常 その2 胃内異物 はコメントを受け付けていません。

健康診断で偶然発見された異常 その1

緊急事態宣言も解除され、少しづつ新たな生活が始まります。 当院では引き続き診察室での密を避けるため、直接対話でなく院内でパソコンを使ったリモート対話を継続します。 ご理解をお願いいたします。   今回は、ワンち … 続きを読む

カテゴリー: 症例紹介 | 健康診断で偶然発見された異常 その1 はコメントを受け付けていません。

潜在精巣 腹腔鏡手術

最近は、コロナウイルスの心配が高まっていますね。 我々のところもアルコールなどの流通が止まり、工夫をしながら対処しております。 皆様も工夫をしながら、でもしっかり感染しないようにご注意ください。   &nbsp … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ, 手術, 症例紹介 | 潜在精巣 腹腔鏡手術 はコメントを受け付けていません。

ワンちゃんの咳。心臓病の可能性も。

咳が主訴で来院されるワンちゃんがいます。   咳が出るとなると気管支や肺などの呼吸器の病気だけだと思われがちですが、   心臓病でも咳は認められることがあります。   特に老齢の小型犬で多い … 続きを読む

カテゴリー: 症例紹介 | コメントする

水の飲み過ぎ。もしかして病気のサインかも。

最近よく水を飲むんです。   器が空っぽになることも。   そんな声を聞くことがあります。   よくよくき聞いてみると   トイレシートがびしょびしょになったり   トイ … 続きを読む

カテゴリー: 症例紹介 | コメントする

冬に増えますおしっこの病気。膀胱炎、尿石症。

あけましておめでとうございます。   本年もどうぞよろしくお願いします。     暖冬と言われていますが、   これからが冬本番です。   冬になって増えるのがおしっこの … 続きを読む

カテゴリー: 症例紹介 | コメントする

乳腺のしこりにご注意を!乳腺全摘出。

お腹にしこりがあると猫ちゃんが来院されました。   しこりを主訴にいらした場合、まずそのしこりが何であるのかをつきとめる細胞診検査を勧めます。 ただし、細胞診検査でもすべての細胞を針でとることはできないため、1 … 続きを読む

カテゴリー: 手術, 症例紹介 | コメントする

気胸で呼吸が苦しい!肺葉切除

ほかの症状でいらして、胸部レントゲン撮影をして、初めて気胸であるとわかったわんちゃんです。 少し咳が出るという程度でした。     心臓が浮いてるように見えるレントゲン像です。本来、心臓は浮いているよ … 続きを読む

カテゴリー: 症例紹介 | コメントする

外耳炎。オトスコープ(耳カメラ)による耳道洗浄。

耳の汚れがなかなか治まらないので、避妊手術の際に耳の奥をオトスコープというカメラでチェックしたワンちゃんです。 鼓膜のすぐ近くですが汚れが溜まっており、毛も多少生えています。   鉗子で汚れや毛を掴み、取り除き … 続きを読む

カテゴリー: 症例紹介, 耳鼻科 | コメントする

歯石除去 スケーリング

人間と同様に犬や猫でも口腔内のケアは大切です。 歯垢の中の細菌が原因となり歯肉炎などの歯周病を起こします。炎症が進行すると、口臭・歯がぐらぐらする・顎の骨が折れやすくなる・鼻腔や頬に穴が開く・細菌が全身に広がるなどの悪影 … 続きを読む

カテゴリー: 症例紹介 | コメントする